エステやクリニックでの脱毛について

特に女性にとっては、ワキや手足などのムダ毛は気になるものです。
かつては自分でカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりして痛い思いをしながら脱毛をしていたものです。
脱毛クリームなど痛くなく簡単に自分でできるものもありますが、それらは皆応急処置にすぎません
一週間もたたないうちにまた新たな毛が生えてくるのです。

 

しかし今ではエステサロンやクリニックで光の照射によって、毛根にある毛母細胞を破壊することで、永久に、また半永久的に脱毛をすることができます。
エステサロンではプロのエステティシャンが、癒し効果も与えながら施術してもらえます。
クリニックは、医師のもと施術してもらえる分、より強力な光やレーザーを照射できる医療機器を使うので、効果は高いです。

 

エステよりもさらに費用は掛かりますが、確実な効果を得たいならクリニックでの脱毛が良いでしょう。
どちらにしても脱毛は一回では終わりません
毛母細胞を破壊する光は黒い色に反応します。
何も生えていない毛穴に対しては何も反応しないのです。
毛は、どの毛穴からも一緒に成長してくるわけではなく、それぞれに成長期、退行期、休止期というサイクルがあり、成長期の毛もあれば休止している毛もあります。
光は成長期の毛に対して効果を表すので、施術が終わってから成長期を迎えた毛に対しては、また別の時に施術をしないといけないことになります。

 

そこで2か月に一度くらいのペースで1年から2年は通って施術をしてもらうことになります。
だからエステにしてもクリニックにしても、場所や雰囲気など自分に合ったところを選んで行くことが必要になります。
途中でやめてしまうとせっかくの脱毛効果が出ないのです。
最後まで続けて通うためには、初めに無料体験などを利用するといいでしょう。
インターネットでホームページを出しているところが多いので、参考にしてみましょう。